院長のひとり言

2014年9月30日 火曜日

「筋ポンプ」 腰痛最後の駆け込み寺 草平健康院

H26.9.28 酒井先生マンション

酒井先生:例えば、吸気(息を吸った時)に脚は・・・・・・挙げ・・・・・
      ・・・・・ん~

酒井先生:やっぱやめとくか・・・・・

(ぁあああああああshockそんなああああああ)

古川:酒井先生w いま綺麗どころの岩崎先生がビールをお注ぎしていますww

古川:それはもうナミナミとお注ぎしていますよw

酒井先生:吸気ってことは筋肉は停止部から起始部に向かって収縮するわな?

(おっしゃshine

酒井先生;例えば、そのときに脚を伸ばすとすれば、それはどういうコトなのか考えろ!

古川:それは「筋ポンプ」を考慮しろというコトですか?

酒井先生:そうだ!それから考えると「反作用」ってコトになるだろう?

酒井先生:これはな、本来(理学整体の)5年生や6年生で考えるようなことじゃない!
      オレが30年目にして考えて考えて気が付いたコトだからな!

(酒井先生いただきまーすshine

酒井先生:つまり「呼吸」を使わない治療はあり得ないってコトだ。

(なるほど、つまり逆に言えば運動系においては筋ポンプに逆らう動作が筋肉の壊れ方を作るってコトか・・・・)

↑↑聞きそびれたshock



投稿者 草平健康院 | 記事URL

カレンダー

2015年1月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

大きな地図で見る所在地〒496-8015
愛知県愛西市草平町川田9-1
ホームページを見たとお伝えください 0120-150-651受付時間午前 11:00~17:00
午後 19:00~21:00
※休診日:水曜・土曜午後・日曜・祝日

お問い合わせ 詳しくはこちら

新着情報

一覧を見る

2013/07/26

ホームページをリニューアルしました。
1週間ほど見れたり、見れない状況が続くと思いますのでご了承下さい。